Poesie und der Seele

アクセスカウンタ

zoom RSS がんつ・ぱーふぇくとあんさー

<<   作成日時 : 2011/05/12 11:52   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

ようやっと、映画『GANTZ』後編を観に行けました。

前編となる前作がすごく良かったので、今回の後編はむちゃむちゃ期待していったのですが。

映画は、原作とは違うエンディングだったようで。

ちょっと原作の終わり方も知りたくなりました。(^^ゞ


って、ネタバレして書いてもいいもんなのでしょうか。(^^;

コメント欄はネタバレOKにして、ここの記事内ではあまりネタバレせずに書くようにしましょうか。


まず。
キャストの不満としては、ガンツに召還された『人気絶頂の女優』がまったく綺麗でなくてがっくり。(爆)
前編の時は、吉高ちゃんの魅力が余りよく分からずに終わってしまったのですが、今回は吉高ちゃんかわいかったなぁ。

そして、憑依型カメレオン俳優・松ケンくんはおさすがでした。
そういえば、映画が始まる前の予告編で松ケンくん主演映画が2本立て続けに流れててビックリ。
『うさぎドロップ』はちょっと見てみたいかも。芦田まなちゃんカワイイし。(笑)

そしてそして、おパンツまで血のりべったりになりながら、壮絶な役をこなしたにのちゃん。
ハリウッド俳優はさすがに魅せてくれました。
映画館の大画面でドアップになっても見ていられるというのは、やっぱりアイドルだからなんでしょうかねぇ。

最後の最後は「そこかよ!(^^;」的な展開で、やられたーーーーーー(^^;;;;;;という印象が強かったのですが。
でも、ニノならなんか許せてしまうかも・・・と思えてしまうのは不思議です。(^^ゞ
これってやっぱりジャニに対する偏愛なんでしょうか。(笑)


さて、今度はどんな映画を見に行こうかな。(^^)

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
がんつ・ぱーふぇくとあんさー Poesie und der Seele/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる