Poesie und der Seele

アクセスカウンタ

zoom RSS 桐生なフレンチ

<<   作成日時 : 2011/05/14 15:29   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

ここを見つけたのは去年の秋。
年に1〜2回桐生に行くので(理由は皆さんお分かりですね・笑)、グルメな友人と「今回はどこで何を食べようか」とあちこち探して食べに行っておりまして。
そんな折に見つけたのが、桐生駅から歩いて5分のフレンチレストラン『ショコラ・ノア』。

画像

昭和モダンな和洋折衷の古民家を使ったお店です。
昨年秋に行った時は、漆喰壁の蔵をリフォームした白くて明るい洋間に通されまして。
今年の春に行った時は、二間続きの和室をリフォームしたと思われるしっとりと落ち着いたお部屋(多分、メインダイニング)でサーブされました。
お部屋はあともうひとつくらいありそう。

メニューは至ってシンプル。

・自家製ハンバーグランチ デザートつき  1580円   デザート無し  1380円
・おまかせランチ       デザートつき  1600円   デザート無し  1400円
・牛フィレ肉ランチ      デザートつき  2600円   デザート無し  2400円
・シェフおすすめショコラ・ノアランチ
                 デザートつき  2200円   デザート無し  2000円

私たちはショコラ・ノアランチ(デザートつき)にしました。

画像
まず、シェフおまかせ前菜。
主にテリーヌが供されるようです。
秋の時は鴨肉だったかな。

画像
春↑は鶏だったかと。
(画が暗くてごめんなさい。絞りは開けたんだけど光量が足りなかった^^;)

そして、本日のスープ。(ごめんなさい、画はありません^^;)
秋も春も、お野菜と生クリームで作られた優しくて美味しい一品でした。

画像
サラダとメインディッシュ。
メインは魚or肉になります。
サラダはすっごいシンプルなんだけど、ドレッシングが美味しい。
秋は豚のソテーだったかな。<記憶があいまい(^^;
たっぷりのお野菜もソースも美味しかった。

画像
またまた画が暗くて&ピントがあまくてごめんなさい。
春もたまたま豚のソテーでした。
でも、ソースはちょっと和風おろしっぽい感じで、これまた美味しかった。

これに、自家製パンかライスが付きます。
自家製パンはお代わりも出来ます。しかも美味い。

画像
自家製デザートはいくつかから選べるのですが、つい欲張ってシャーベットとフルーツの盛り合わせ(プラス200円)にしてみました。
これ↑は秋に食べた時。

画像
そして、これ↑は春に食べた時。
この時は友人の誕生祝いも兼ねて行きまして。
その場で「誕生日なんです」と話したところ、彼女のデザートにバースディプレートと小さなロウソクを立ててくれました。
しかも、お皿のチョコレートアートは全員違う柄で。
私のは音符でしたが、友人はハート模様、誕生日の友人のお皿には桜の花びらが散らばっていました。

ちなみに、これ以外のデザートは、特製プリン・本日の日替りデザート・プラス150円で本日のクレープから選べます。

これと、お好みのソフトドリンクがついてコース終了です。
ちなみにドリンクは、プラス200〜250円でビールやワインにすることも出来ます。
酒飲みチームは、別オーダーでグラスワインを頼んでしまいました。(笑)

月曜休みで、ランチは15:30でお店が閉まってしまうので気をつけて。
うちらは13:30入りで毎回15:30を越えてしまうのでした(^^;

でも、何度でも足を運びたくなるお店です。
もしかしたら、また今年の秋に行ってるかもしれません。(笑)

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
桐生なフレンチ Poesie und der Seele/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる